株式会社青春

会社について





企業理念


感動事業。

人生にスポットライトを。


視点を変え、思考を変え、人生を変えるきっかけをつくる。
青春時代を彷彿させるような濃い時間、深い感動を提供する。
大切なものを未来に引き継ぐお手伝いをする。
本質を捉え、ストーリーのある事業を生み出すこと。






代表のことば




株式会社青春は、2016年に個人事業から法人化致しました。

弊社の事業は飲食事業、フォトコミュニケーション事業が中心ですが、
デザインや企画・温泉事業など、ジャンルを超えて
様々なお仕事にチャレンジさせていただいております。

この会社は、2006年に奈良県でスタートしたカフェ+写真の複合shop
「ナナツモリ」がベースとなっております。

このお店の構想は、私が写真スタジオのアシスタント時代に、
モデルやカメラマンにコーヒーを提供する喫茶室で思いついたアイデアが源泉です。

「写真撮影の後に、コーヒーが飲める場所が併設されていたらきっと素敵なはず!」
「写真館(写真教室)併設のカフェ…なんて新しいんだ!!イノベーションだ!!」

今思えば目新しくもなんともないこのアイデアを信じ続けて、
7年後に当時のアイデアそのままのお店「ナナツモリ」をオープンしました。

創業のきっかけと同じように、弊社の仕事への取り組み方は
アイデアが先に生まれ、次にそれをどう実現できるかを考えて行動するスタイル。

アイデア=事業とならないことも多く、そのバランスに悩んだこともありましたが、
ひとつひとつのプロジェクトを振り返っても楽しいことばかりで、
このプロセスを大事にしてよかったな、と今は素直に思えます。

コーポレートサイトを制作してもらう時、
仕事の完成形の最終形であるいいところを集めたworksだけでは、
青春らしさが伝わらないのでは?と考えました。
現在進行形で成長の途中(発展途上)な部分もまた、青春らしさではないかと。 

このサイトの目的は(株)青春の断片を記録し俯瞰することですので、
実際の成果物(=works)としての事業と、
事業の種であるアイデアや思考プロセスが等価で表示される設計になっています。

そのため、各サービスの内容が見にくい部分もあるかと思います。
各店舗の商品やサービス、営業時間などの詳細は青春事業ページをご参照いただき、 
各事業のリンク先HPをご覧いただければと思います。

3年後、どんな面白事業やプロジェクトがここに追加されてゆくのか、
私自身もまだわからない部分が多くあります。
その「わからない」を、一丁大いに楽しんでみたいと思っています。

「いつも人生に驚かされていたい」(イヴァン・イリイチ)

株式会社青春は、青春時代の懐かしい記憶を辿れるような場所や機会を作り、
人々の人生にスポットライトをあてる事業や活動にチャレンジします。

資本主義経済から価値経済へと移行する時代の中で、
目に見えないもの(人の心や感情、感覚、生きがい)を可視化してゆくことが、
オリジナルのカンパニーミッションであり、この領域で信頼をいただくことこそ、
私たちが目指す会社の姿であると考えています。

「やりたいこと」が自己満足でなく、ちゃんと事業になること。
多くのみなさまと共に人生を楽しみながら、
素敵おもしろいことを次から次へと展開できたら、
わたしたちはこれ以上なく幸せです。

よければ一緒に、青春しませんか?

代表取締役 田村 広司




会社概要


社名 株式会社 青春
代表取締役 田村 広司
本社所在地 奈良県北葛城郡上牧町片岡台1-19-4
創立 平成28年12月22日
事業内容 飲食事業/フォトコミュニケーション事業/企画/デザイン/温泉事業
従業員 10名(社員2名)
資本金 200万円
URL www.sei-shun.jp
電話番号 0745-51-0550
メール info@sei-shun.jp