株式会社青春

写真教室


<掲載>reallocal神戸

見ているだけでもワクワクする物件にいつも心踊らされているR不動産さん
そのR不動産さんが運営するwebメディア「real local」
代表田村の取り組みをご紹介いただきました!

“青春”しませんか?株式会社青春 代表 田村広司

多岐にわたる取り組みを、とても丁寧に、
自分たちでも気づいていなかった鋭い目線で、
まとめていただいています。

real localは各地域の取り組みや、面白い人々、
その他にも様々な質の高い情報を届けてくれる、
とても素敵なサイトです。
「生き方」は自分で決める、そんなことを教えてくれたり、
そんな自分を後押ししてくれます。
ぜひ皆さんもご覧になってくださいね!


SOTSUTEN2018



第11回ナナツモリ写真教室卒業制作展、 
通称「SOTSUTEN」、今年も開催します。

初心者クラス41名、中級クラス7名、こどもクラス12名、
総勢60名による手作りの文化祭的写真展です。

今年のタイトルは「change!」です。

この写真は、当写真教室最年長の生徒さんによるセルフポートレートです。

写真教室に通って約10ヶ月、
写真の技術的な変化(進化)、心境の変化、価値観の変化。
それぞれの「change」をご覧ください。

会場は昨年同様、陽楽の森となりの広い空き地の廃倉庫跡で開催します。

生徒さんや先生たちとペンキを塗ったり、ゲートを作ったり、
今年も会場作りからせっせと活動しています。

この機会にぜひ、遊びに来てください。


■開催期間:3月16日(金)〜25日(日)
■開催時間:10:00〜17:00(期間中無休)
   3月17日・24日(土)は20:30までオープンします。
■会場:奈良県北葛城郡王寺町畠田2丁目101-1
○JR畠田駅より徒歩10分 
○西名阪自動車道香芝ICより車で10分(P有り)



はじめまして、memoriです。



この春、新しい拠点(お店)を神戸に作ることになりました。
青春にとっては、新規事業となります。

三宮から徒歩8分ほどの、
北野坂の中腹にあるマンションの1F。(タリーズの隣です)
奥まったところにある、2区画20坪弱の小さなお店です。

食と生産者をつなぐファームショップ 「EAT LOCAL KOBE」をはじめ、
シェアオフィス、アウトドアフィットネス、ギャラリー、カフェなど
ローカルなコーポラティブ・エコノミーのハブ「KITANOMAD」が、
ぼくたちの次のチャレンジの場所になります。

KITANOMAD

お店の名前は「memori」と言います。
カフェではありません、新しい形の写真サロン(写真館)を作ります。

①目盛り…相手や自分との距離を測る指標、距離感を見つめ直す機会を
②メメント・モリ…「自分がいつか必ず死ぬことを忘れるな」(ラテン語)
③メモリ…データを記憶する場所、記憶装置

5月オープンを目指してあれこれ準備しております。

青春写真教室【神戸校】もここで開催します。

わたしがなぜこの時代に写真館を作ろうと思ったのか、写真で何がやりたいのか。
写真サロンて何? どんな写真を撮るの??

memoriの詳細は、またご説明させていただきたいと思います。

恐怖と不安と、それに勝る、湧き上がる喜びが混在中のへなちょこ代表ですが、一丁頑張ります!
内装工事などmemoriができるまでを、こちらでもご報告させていただきますね。

この春から、神戸でも青春をどうぞ宜しくお願い致します。
(もちろん、引き続き奈良でも頑張ります)

あ、春からのアルバイトさんも募集予定です。
何卒おてやわらかに!

フォトウォーク

<青春スタジオcontents>

 写真で繋がる 町×人



青春スタジオ構想は、教育や社会福祉、地域課題へのアプローチなど、
誰でも楽しめる写真というツールを使い、街や人と繋がろう!というコンセプト。
これまで、「写真コミュニケーション」をキーワードに、様々な取り組みを行なってきました。
青春スタジオコンテンツの中でも、ぜひ皆様に知っていただきたいのがこのフォトウォークなんです。

青春スタジオ構想

元々、この企画は写真教室の1年に1度の「フォトカップ」というイベントでした。
ごちゃ混ぜの5名ほどのグループを10チーム作り、指令書に従い指定された町を撮り、
20Pの写真集を完成させ、その出来栄えを競い合おう!という写真教室内のイベントでした。

このイベントのgood!なところは

○小さなこどもからお年寄りの方まで、どなたでも一緒に楽しめる
○写真を撮ることで町を身近に感じられる
○自分の住む地域の歴史を知るきっかけができる
○町に住む人々と楽しくコミュニケーションできる
○参加者同士イベントを通して新しい仲間ができる
○チームで協力し、困難を乗り越えていくので大きな達成感がある
○撮った写真を発表することで、参加しなかった方にもその町の良さが伝わる

などなど、たくさん!!

下の写真は、地域の方にご協力いただき衣装を着ていただきました。
たった1日の即席チームなのに、町の方を巻き込んでこんな愉快な写真が撮れたりします!




誰でも簡単にはじめることができる"カメラ"を使って街を激写するフォトウォーク。

2017年には名張市様からご依頼いただき、
地域を再発見するための地域住民向けイベント「フォトウォークNABARI」を企画。
名張市役所や地域のみなさまのご協力のもと、2日間に渡り開催させていただきました。















「地域住民と触れ合うこと」
「地域課題に目を向けること」
「参加者同士の自然な交流」
「健康促進のためのプログラム」
「チームワークの強化」




盛り込めるテーマは本当に様々。

参加者のみなさんには写真の撮り方のちょっとしたコツと、
思いがけない出会いと、楽しかった思い出と、
それから新たな街とのつながりをお土産にお持ち帰り頂けます。

みなさんの街や地域で、フォトウォークを開催してみませんか?


■client:名張市
■企画/運営:TAMURA HIROSHI

フォトウォーク詳細
青春スタジオ

2018年度写真教室募集要項





ナナツモリ写真教室が2018年より「青春スタジオ写真教室」として生まれ変わります!
現在のナナツモリ2Fでのレッスンに加え、
5月には神戸校の開講が決定しました。

募集要項が決定いたしましたので下記サイトよりご確認ください。
応募開始は2018年1月13日からとなります。

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいね。

青春写真教室

青春スタジオサイトができました

青春スタジオは株式会社青春が手がける写真プロジェクトです。
写真というツールを使い、人々がより豊かに暮らせるようになったり、
街に活気があふれたり、誰かと繋がれたり、
そんなことを目論む自社プロジェクト。

私たちは10年以上写真の仕事に携わり、
どうやら写真には「記録」や「表現」だけではない
何か大きな力があることに気がつきました。
これはもっと上手に使うと何かとても楽しいことになるかもしれないぞ、
そんな気持ちではじまった「青春スタジオ」。

まずは10年続けてきた写真教室を軸に、
フォトウォークや様々なコラボレーション企画を実現させていきます。

ぜひこれからの「青春スタジオ」にご期待ください。


青春スタジオHP

事業者・行政向け出張写真教室





■企業福利厚生として
■新入社員研修(チームビルディング)として
■労働組合のレクリエーションとして
■行政の地域振興プログラムとして
■店舗の集客イベントとして

など、事業者さまやお店さま、行政等からのご依頼も承っています。
ご希望をお聞きした上で、授業内容やプログラム、開催場所や回数など
フレキシブルに対応させていただきます。

青春スタジオHP(出張写真教室)

写真家藤代冥砂さん workshop







写真家藤代冥砂さんによる、ポートレートworkshopの企画・運営

【藤代冥砂】
1967年千葉県生まれ。明治大学商学部卒。
90年代にデビューして以来、女性のポートレイトやヌードを中心に、旅、風景、ミュージシャン、
ファッション、広告などの分野を縦横無尽に横断し、日本の写真界に独自の地位を築き、多くの影響力を与えた。
写真集は80冊ほど。
「週刊朝日」の表紙連載、女優の写真集シリーズ「月刊アクトレス」などで大衆にも知られる存在となり、
写真集を出すたびにスタイルを変えている稀有なアーティストでもある。小説家としても活躍中。


写真基礎bookデザイン





オリジナル写真基礎book作成

A4版20P(初心者のための写真教則本)
露出やカメラの構造など、カメラ初心者が最初に手に取る教科書をつくりました。

design:Yuko Kawamoto

監修:Hiroshi Tamura